好きなもの、ハマってることについて語る、予定。
このところさぼりがち…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
交渉人 真下正義
ちょっと久々のレイトショー。とうとう『真夜中のヤジキタ』は見れずに公開糸冬了。がっくり。

で、『真下正義』。思ってたよりも面白かった。『踊る〜』はドラマ自体は再放送見て、映画はテレビでの放送で見たレベルの私だけど、『踊る〜』とか関係なく楽しめたよ。

地下鉄の総司令室ってかっけー。ユースケたちが使ってるPC(電話の音声拾って単語ごと切り出して、その言葉を検索してくるシステムとか)、あれ使ってみてー。SATだけでなく爆班も出てきたよ、すげー。
とか、ストーリーと関係ないところにワクワクしてた(笑)
いや、勿論、ユースケと敵の攻防もね、面白かったよ。ああいうかけひきはドキドキしていい。部下はCICだっけ?会話からプロファイリングして犯人像出したりとか、本物っぽいよね。

脇を固める俳優さんたちがとても良かった。キャスティングGJだなと思ったよ。TTRの司令室の長役の國村隼さん、結構好きな人だから嬉しかった。あと木島警視サイコー(笑)
小泉孝太郎は今まですごく嫌いな俳優さんだったけど、この映画見てちょっと見直した。だってかっこよかったし(笑)
真下が犯人に対して「自分はこっち側に残った人、あんたはあっちに行った(一線を越えちゃった)人」というようなことを言ってたけど、今おかしいことやって捕まってる人たちってまさにソレなんだろうなと思った。

電車の事故シーンは、この間の尼崎の事故を彷彿させるようなシーンだったね。ニュースで見たようなのとあまり変わらないというか。
あと、映画の中ではクリスマスっていうのば微妙だったなー。どうせなら去年の冬か今年の冬にやってくれればよかったのに。5月にクリスマスソング聞いてもねぇ。
その辺除いたらかなり楽しませてもらったかも。家で見てたら周り気にせず笑えたシーンが結構あったよなあ。早くテレビでやって欲しい(笑)
MOVIE comments(2) trackbacks(7)
スポンサーサイト
- - -
Comment








僕は僕なりに
犯人像をいろいろ考えていたのですが
最後で、一気に裏切られました。
あんな終わり方って、アリかよ〜。
って感じでした。
消化不良感ですね。

電車の暴走シーン、やはり
ちょっと、せつなくなりましたね。

その他は、本当に良くできていて
いい作品でした。
テンポもいいし、
脇役陣のキャラも
すっごくよかったですね。
(これまでのシリーズで最高!)
(新鮮に見れました。)

マサでした。
from. マサ | 2005/05/21 08:02 |
マサさま、コメント&TBありがとうございます。
脇役が豪華だったので、犯人役はどんな俳優さんを持ってくるんだろう?とちょっと期待してたのが、ああいう風にすかされたという面ではちょっとがっかりでしたね。私はどんな人でも一線を越えてしまえばああなってしまうという象徴として具体的に犯人を出してこないんだなと自分を納得させました。
電車のシーン、事故に配慮して、丸々とはいかないまでも(怪我人運ばれていく様子とか)カットしても良かったかも?
今年見た映画の中でも自分の中では上位の面白さでした。
from. たけたけ | 2005/05/22 01:46 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sakula39pft8v.jugem.cc/trackback/297
今日(5/7)、 全国公開の初日を迎えた映画 「交渉人真下正義」を それも、前から、一度入りたかった 「府中くるる」のトーホーシネマで観てきた。 今、日本で一番新しいシネコンだし、 音響等、最新の設備だ。 椅子もゆったりしているし とてもいいシネコン
| マサ’ズ ウェブサイト | 2005/05/21 08:16 |
初日レイトで見ました!出た出た!!満点!!! 今年劇場で見た30本(←少なっ!)の中で満点は2本目。 去年135本中5〜6本しか☆5つはないからこの評価はかなり高い! 私銀幕デビュー映画なので若干ひいきめの☆かもしれないけど、 かなりおもろい!意外にもよ
| 映画&氣志團 | 2005/05/21 10:30 |
大人気「踊る大走査線」シリーズが一年ぶりに復活! しかも主役はいまいち冴えない脇役(?)だけど 警視庁初の交渉人という、スゴイ肩書きを持つ 真下正義警視! まさか真下さんが主役の映画が出来るなんて!! 実は「踊る〜」で一番好きなキャラは 真下さん
| きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ | 2005/06/02 18:51 |
 事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!? ■監督 本広克行 ■原案 君塚良一 ■脚本 十川誠志 ■キャスト ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀、國村隼、石井正則、西村雅彦、
| 京の昼寝〜♪ | 2005/06/02 23:39 |
交渉人 真下正義 えと、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 」の直後?の映像から始まるんだケド、時間的には「逃亡者 木島丈一郎 」のエンドからです。 「踊る」シリーズは、おもしろいし、好きではあるんだケド、そんなに熱狂的ファン
| 猫姫じゃ | 2005/12/25 04:00 |
DVDで、出演:ユースケ・サンタマリア/寺島 進/小泉孝太郎/柳葉敏郎/水野美紀/西村雅彦/石井正則/國村 隼/八千草 薫/原案:君塚良一/脚本:十川誠志/監督:本広克行/作品『交渉人 真下正義』を観ました。 ●ストーリー “台場連続殺人事件”から1年後の200
| Rohi-ta_site.com | 2006/01/07 19:07 |
交渉人 真下正義 スタンダード・エディション 【2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。東京の地下鉄の最新鋭実験車両(通称:クモ)1両が何者かに乗
| ☆アント★ブログ☆ | 2006/04/28 17:20 |
<< NEW | TOP | OLD>>