好きなもの、ハマってることについて語る、予定。
このところさぼりがち…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
使ってる人いるのかな
トラックバックBOXの「あなたの故郷のおもしろ方言」に挑戦。
#別のエントリからTBしちゃったんで書き替えました。

東北(宮城県の仙南の方)に住んでた時に聞いた方言。というか、すっかりそこに染まった妹さんたちが使ってたんだけど、地元の友達が使ってるのを聞いたことはないんだよな。

「いきなりむかつく!」
"突然"、"急に"むかついてるんじゃなく、"かなり"とか、"すごく"むかついてるってこと。仙台周辺では「いきなり」は状態を強調する意味で使われるようだ。
もちろん、普通の意味でも使われるので注意が必要(笑)
もっとなまると「いぎなし」になるみたいね。

そこで生まれ育った訳ではない私にはどうしても分からなかった「いづい」。友達は「靴に小石が入って不快な感覚」とか説明してくれたかな。例文として「シャツがたごまっていづい」とか。そもそも「たごまる」自体が方言なので例にならないか。

あとは学校の先生が「おだつ」「ごしぱらやげる」(?)とか言ってたな。仙台の言葉じゃないっぽい。

私が使うちょっと変わった方言は「さらえる」。一応大阪弁だと思うんだけど、古い人が使うらしく(私も祖母が言うので覚えた)、例えば皿におかずが残ってて、それを全部食べきって欲しい時に「さらえて」って使う。全部食べちゃっていいよという意味で「さらえちゃっていいよ」とか。友達に聞いても私しか使わないみたいだ。
そういや「ゴミを捨てる」の方言、仙台だと「投げる」、大阪だと「ほる」だよね。「ゴミ投げに行く」って初めて聞いた時は衝撃的だった。
あと「仲間に入れて」という掛け声。大阪だと「いーれーてー」だったのに仙台に引っ越したら「まーぜーてー」って言わないと遊んでもらえなかった幼稚園時代。相手に「自分」って呼びかけて変な顔されたこともあったっな。「したっけ」という東北弁はつい使ってしまう。「直す」は大阪弁だっけ?片付けるって意味。これも向こうじゃ通じなかった。

一応、小さい頃から家では大阪弁、外では標準語使ってたんだけど、何が方言で標準語なのかわかんなくなるね。

BLOG comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sakula39pft8v.jugem.cc/trackback/273
<< NEW | TOP | OLD>>